奈良で福祉車両の中古車は光山自動車|全国対応OK。中古車販売・メンテナンス・リースなどを取扱う福祉車両専門店です。

  • 0120-294-490
  • 資料請求・お問い合わせ
Topics

ミツヤマからのお知らせ

光山自動車公式サイトTOP > タイヤがパンクしたら?!

タイヤがパンクしたら?!

タイヤがパンクしたらみなさんはどうしますか?

ジャッキを使ってスペアタイヤに交換といった作業が定番でしたが、最近の車にはスペアタイヤが積まれていない車種が増えてきました。スペアタイヤに代わって主流になってきているのが「パンク修理キット」です。荷室やシート等の床下に収納されていて、使用時にはスペアタイヤのような手順や力がいらず、車内の省スペース化にも。大変優れた一品ですが、万能というわけではありません。全てのパンクに対応しているわけではない、若干ですがエアー・空気圧といった知識が必要、修理はあくまでも応急処置なので、そのままで走行し続けるは×、応急処置したタイヤは再利用不可、といった問題があります。

そのタイヤをきちんと修理して再利用したいのなら、修理剤を注入しないで、付属のコンプレッサーでエアーをこまめに入れながらスタンドや、修理工場にたどり着くといった方法もありますが、いちばんのおススメは「ロードサービス」です。

ロードサービスと言えば、昔からJAFが有名ですが、会員でないと費用がそれなりに発生します。会員になっていない人なら任意保険に付帯されているロードサービスを使うと良いでしょう。ロードサービスは使っても等級は下がりませんし、レッカー代は長距離でない限り無料です。

<ロードサービスの注意点>

※スペアタイヤが搭載されている場合はその場での交換となる。

※パンク修理キットがある場合はキットを使ったその場での応急修理となる場合がある。

ロードサービスを使って、近くのスタンドや修理工場に運んでもらうのが一番安上がりなので、サービス内容を確認して、レッカー移動をしてもらえるなら、ロードサービスを使うのが一番です。

ロードサービスが到着するまで待てないって方はスペアタイヤの付け替え、もしくは修理キットを使って、自分で修理するしかないのですが、修理キットの場合、はじめての方は時間がかかるかもしれません。

修理方法をわかりやすく説明しているサイトです。↓

http://www.amenooto.com/entry/2017/09/14/015351

いずれにせよ、運転中の挙動や、停めているときにパンクが判明したら、そのまま乗り続けることはせず、すぐに対処してくださいね。

コラムの最新記事

スタッフ日記の最新記事