奈良で福祉車両の中古車は光山自動車|全国対応OK。中古車販売・メンテナンス・リースなどを取扱う福祉車両専門店です。

  • 0120-294-490
  • 資料請求・お問い合わせ
Topics

ミツヤマからのお知らせ

光山自動車公式サイトTOP > GW目前!

GW目前!

まもなく「平成」から「令和」へ。
元号が変わる今年のゴールデンウイーク。
連休も最長10連休なんて企業もある今年は旅行等のレジャーの計画を立てている人も多くいらっしゃるのではと思います。
中でもマイカーで移動という人も当然いらっしゃいますよね?
そんなあなた、車の調子は大丈夫ですか?

自分の車のメンテナンスをご自身でおこなっている人は少ないと思います。
ボンネットを開けたことがないっていう人も多いのではないでしょうか?
車は機械モノなので、故障のリスクは必ず伴います。
メンテナンスを怠るとそのリスクはさらに高まります。
運悪く故障がこういった休日で起こってしまうと最悪です。
楽しみにしていた計画はパー、さらに行きつけの車屋さんが休みだったりで、やむなくロードサービスを呼ぶはめに。ところが休日で道が混んでおりロードサービスがすぐに到着できず待ちぼうけ。そして自身が渋滞の元になってしまい大ヒンシュク。

こんなことにならないように、車で出かけるときは簡単な運行前点検をやってみてくださいね。

と言っても何をどうすれば?という方。
最低限気をつけないといけないのは、エンジンオイルの漏れ、ウオーターポンプの水漏れ、バッテリー上がり、タイヤのバーストです。
車というのは精密機械の集合体ですからこれだけ気をつけておいたら大丈夫というわけではありませんが、この4点は最低限の注意箇所なので必ずチェックしてください。
エンジンオイルが漏れていると駐車場の床にオイルが漏れて落ちた黒い跡ができるので、もしボンネットの下の床にオイルが垂れた跡があれば、とりあえずの応急処置としてオイルを足してください。
ウオーターポンプの水漏れはエンジンルーム内やボンネット裏にピンク色の飛び散ったあとがあれば要注意です。補充をしないとオーバーヒートをおこします。
バッテリーはエンジンのかかり具合が悪かったり、長く交換していないと要注意です。
タイヤに関しては溝が残っているか、ひび割れを起こしていないかどうか確認してください。
どれも根本的にはあずかり修理になりますが、GW中は車屋さんも休みとしているか、空いていても部品の取り寄せが連休明けになるので、基本は応急処置となります。
でも、するかしないかで大きく変わります。
今現在ですでに気になる人は行きつけの車屋さんに相談するか、ディーラー、祝日も営業しており、作業用のピットがある大型量販店(オートバックス、イエローハット等)に相談してみてください。

それではみなさん、楽しいGWをお過ごしくださいね♪

コラムの最新記事

スタッフ日記の最新記事