奈良で福祉車両の中古車は光山自動車|全国対応OK。中古車販売・メンテナンス・リースなどを取扱う福祉車両専門店です。

  • 0120-294-490
  • 資料請求・お問い合わせ
Topics

ミツヤマからのお知らせ

光山自動車公式サイトTOP > トヨタ ハイエース・レジアスエースのリフトについて 2

トヨタ ハイエース・レジアスエースのリフトについて 2

こんなことがありました。

「ハイエースのメインスイッチの電源が切れて、リフトが動かないんですけど…」

リフトのリモコンの断線や、リフト自体の故障、修理は今までにあったのですが、メインスイッチの不具合ははじめてです。
急いで整備担当といっしょにお客さんのところに向かいました。
到着してみると、リフトは問題なく動いています。
話を聞いてみると、目的地に着いてリフトを出そうとしてメインスイッチを押してもランプが点灯せず、当然リフトも動かない状況になったとのこと。
あらためてメインスイッチを何度か押しなおすと点灯し、リフトも動いたが、一度不具合がおきたので心配とのことでした。

↑これがメインスイッチです。エアコン操作パネルの下にあります。

う~ん、原因がわかりません。
接触不良なら何回もテストするうちに同様の症状が発生するはずなのですが、何回試しても不具合は起こりません。

もう一度詳しく話を聞いてみると…

目的地に到着

メインスイッチが消灯していたので押すが点灯せず

バックドアを開けてリフトのリモコンを押してもやはり動かず

ん?
バックドアを開ける前にメインスイッチを押した?

原因はここでした。
リフトを動かすためのメインスイッチはオンの状態のとき、バックドアが開いているときは点灯していますが、閉めると消灯します。
バックドアが閉まっているときにリフトを動かすことはありませんからね。

つまり、目的地に到着し、車から降りる前にメインスイッチを見たドライバーさん。消灯しているのでオフになっていると考えスイッチを押したんですね。
消灯していてもスイッチは実はオン状態(スリープ状態ですね)なのにさらに押してしまったために完全にオフの状態になり、バックドアを開けてもメインスイッチはオフになっていたんですね。

安全のためとはいえ、消灯しているのを見ると完全にオフになっていると思うのも無理はないと思います。
今回の件でスリープ状態と完全オフの状態との違いがわかるようになっていたらと思いましたよ。
説明書には書いてあるといっても中古車には説明書が紛失されて付属していない車もあります。
事前に聞いていても忘れてしまうことだってあります。
ここはメーカーさんで何らかの対策を練ってほしいですね。

何はともあれ解決してよかったです。
自分も勉強になった1件でした。

コラムの最新記事

スタッフ日記の最新記事