奈良で福祉車両の中古車は光山自動車|全国対応OK。中古車販売・メンテナンス・リースなどを取扱う福祉車両専門店です。

  • 0120-294-490
  • 資料請求・お問い合わせ
Topics

ミツヤマからのお知らせ

光山自動車公式サイトTOP > エブリィの電動ウインチ修理

エブリィの電動ウインチ修理

先日、エブリィの車いす仕様車をご購入いただいたお客さんから、電動ウインチの調子がおかしいとのご連絡があり、状況を見せていただきました。
車いすが乗車するときは問題ないのですが、電動ウインチを使って降車するときに大きく揺れるとのことでした。
さっそく試してみると、確かにノッキングするような感じになります。
これは車いすに乗る人が大柄であればあるほど大きくノッキングし、誰も乗らない状態の車いすだけで降車動作を行うとあまりノッキングはせず、どうやらウインチにかかかる負荷が大きければ比例してこの症状は出るようでした。

とはいうものの、どの箇所が悪いのかすぐに特定できない中、まずウインチベルトを新品に交換して試してみました。
結果は…

ダメでした。症状はおさまりません。巻き癖のいっさいないまっさらなベルトなら巻き取り時にムラが出ず、症状も改善されるかと思ったのですが、症状は全く変わりませんでした。

となると、原因は電動ウインチの本体に原因があるとしか思えないので、電動ウインチの内部を点検。


電動ウインチは左右ひとつずつの大きな歯車をかみ合わせて乗車、降車を行うのですが、この動きのどこかに問題があるとしか思えません。
じっくりと歯車の動きや、その歯車を動かす芯の動きを観察すると、右側の動くスピードが左側より遅くなっていることが判明。
左右の動きが違うことで降車の際に右側のウインウインチの動作がおかしくなっていたようでした。

さっそくモーターごと交換し、左右の歯車の速度を同一にすると症状はおさまりました。


お客さんには修理に1週間かかってしまったことをお詫びしたところ、ご理解いただき、車を返却いたしました。

電動ウインチ仕様の福祉車両をお使いの場合は車種が違っていても同様の症状がでるかもしれません。
おかしいなと思ったらすぐにご連絡をお願いいたします。

ありがとうございました。

コラムの最新記事

スタッフ日記の最新記事