奈良で福祉車両の中古車は光山自動車|全国対応OK。中古車販売・メンテナンス・リースなどを取扱う福祉車両専門店です。

  • 0120-294-490
  • 資料請求・お問い合わせ
Topics

ミツヤマからのお知らせ

光山自動車公式サイトTOP > あらためて、ローンとリースのお話

あらためて、ローンとリースのお話

以前、ローンとリースの違いについてお話したことがありましたが、最近リースに関してのお問合せをちょくちょくいただくようになりましたので、もう一度お話ししますね。

前回ではローンは車を買うために必要なお金をローン会社から借りる、リースは車そのものをリース会社から借りるという違いですということをお話ししました。
ローンは購入なので支払いが完了すると自分の所有になり、リースは借りるということなので、契約期間が終われば返却ということになりますが、あくまでも期間を定めて借りる規約なので払うのは車両代金の全額ではなく、その期間の借りる代金をリース会社に支払うシステムです。
家を購入するか、賃貸するかに似ていますね。

まとめると
1.気に入った車をドレスアップしたり、長く乗りたい人はローン
2.3年程度で次の車に乗り換えたい人、法人として月々の支払いを経費でおとしたいはリース

前回では以上のようなお話しをしましたがもう少し補足をします。
ローンで車を購入する際に低金利って言葉を聞いたことのある人は多いと思います。ローン購入ができる車屋ではよく聞く言葉です。もちろん弊社でもうたってます。
一括では厳しい買い物も月々いくらかで払えば購入できるローンというものは魅力的な購入方法です。
しかし、ただ、単に商品代金を分割するのではなく、分割の代金にはローン会社の利益が含まれています。なので、ローンでの購入は一括で購入するより、合計金額は多くなります。簡単に言うとこの差が少ないのが低金利ローンです。
最初から契約内容が車種以外、ほぼ決まっているため見積もりもその場で作成できます。
しかし、この金利という考え方、リースにはありません。
契約内容からリース会社が貸出料を決定します。
月々の支払いという点ではよく似ているローンとリースですが、契約方法が全く違います。
ローンは車屋とお客さんとの購入契約ですが、リースは車屋とリース会社との購入契約となります。リースの場合はそこからお客さんと契約をするので車屋ではリースの場合は見積り依頼をリース会社に依頼する形となり、その場で車屋独自の見積りが作成できません。
弊社ではリースの見積りを希望されるお客さんには条件を相談させてもらいたい旨のお願いをまずさせていただいているのですが、こういう事情があるんです。
お問合せいただいて、なんですぐに見積りをしてくれないのって思った方もいらっしゃるかもしれませんがご理解いただければ幸いです。

うまく使えばお得に車に乗れるローンとリース。
ぜひ一度ご相談くださいね。

コラムの最新記事